飛の自転車とカメラの日々

tobisky.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 30日

モノクロ体験教室修了展

2009年2月17(火)~2/22(日)まで、モノクロ教室修了写真展をします。

場所はNADAR


モノクロは、白と黒の濃淡の世界で、それ以上の情報がありません。
しかし、情報が少ないわけではないと気づきました。

カラーに頼らない分、写真の枠を超えて、見る人の、見えない情報を呼び起こす気がするのです。
それは、暗闇の中では目に頼らない分、においや空気感を一生懸命掴もうとするのに似ていると思う。

b0130773_1193645.jpg



作品で、腕も経験もないのに、表現というのをはき違えているのを知っています。
でも、これを通らないと先に行けない気がするのです。
[PR]

by tobisky | 2009-01-30 01:33 | ぼやき
2009年 01月 29日

見つめる先

祇園らしい一枚・・・ほとんどの人が舞妓さんを思い浮かべる。そして群がって撮る。

そんなベタな写真は、写真集で見ればいいではないか?
そっちの方が、よっぽど綺麗で祇園らしい写真が見れる。

「う~、意地でも舞妓さんは撮らない!」


と宣言しつつ、私もこっそり撮りました。ちょっとひねくれて、、

ひねくれ者一匹
[PR]

by tobisky | 2009-01-29 01:30 | ぼやき
2009年 01月 27日

犬島アートプロジェクト

来月のモノクロ写真展のために、是非見ておきたかった精錬所。

b0130773_3291670.jpg


モノクロ写真展のテーマは「時間」ということで、いろいろな「時間」を感じようとしています。
正直、訳わからないのですが、自分の写真を「時間」という枠に無理やり押し込めていきます。
(破綻しそう~・・・)

この精錬所は、瀬戸内海に浮かぶ小島の一つで、岡山県岡山市に属しています。

1909年に建設されたこの精錬所は、銅を精錬する施設でした。
当時、銅は主要な輸出品でしたが、銅価格の大暴落により、わずか10年で幕を閉じたそうです。

そんな跡地に、「建築・現代アート・環境」をテーマとしたプロジェクトを発足、その一期として公
開されています。

まだあまり宣伝もされていないので、(それとすごく寒いのもあって)人が全然いませんでした。

しかし、この場所は、建築、アート、環境、どの視点から見てもすごいの一言。

建築方法だけで室内温度まで操る技術、汚水の浄化システム・・・etc
そのどれもが環境に必要以上に負荷をかけていません。

肝心の写真は、モノクロフィルムばかりだったので、デジタルはGRDで数枚ほど。
それと、アート施設は写真禁止と、ほとんど撮れませんでした。。
また季節を変えて行きたいです。

どーでもいい写真
[PR]

by tobisky | 2009-01-27 03:32 | たび
2009年 01月 23日

風を感じて

b0130773_3232761.jpg


大阪に来てから、車にほとんど乗らなくなってしまった。

その代わり、自転車、特に折りたたみ自転車が大活躍しています。

車は足という感じだけど、自転車は翼という感じがします。
[PR]

by tobisky | 2009-01-23 03:29 | 自転車
2009年 01月 21日

光の道

カラー写真ばかりの時は、光なんて全然気づきませんでした。
でも、モノクロを撮るようになって、光の道をほんの少しだけ見るようになりました。

それが写真に表れているかと言うと、そうでもないのだけど、、でも気にすることは重要な事
だと思います。

b0130773_225737.jpg

[PR]

by tobisky | 2009-01-21 02:26 | ぼやき
2009年 01月 19日

神戸自転車さんぽ

b0130773_2535359.jpg


神戸ポタリングクラブの今年初めてのポタ会参加してきました。

コースは、超極楽コースと言われる、大久保ー三宮間です。
この日は、前日とは打って変わって、暖かい春先のような気候でした。

のんびり海沿いを走れて、とても気持ちよかったです。


参加は久々でしたが、なぜか久々な感じがしません。
ブログでつながっているからでしょうか?

人があの話・・・というと、自分が体験したことのように思い出される。

今回初めてお会いした方もいましたが、共通の趣味ということで、一瞬にして会話に華が咲きます。


とても楽しいポタ会でした。皆様、今年もよろしくお願いいたします。


今回のポタ会はDAHONのNEWBIKE。ポタリングギヤ比!?(なんじゃそりゃ!)で最高でした。

b0130773_3162455.jpg

[PR]

by tobisky | 2009-01-19 02:55 | たび
2009年 01月 15日

b0130773_134364.jpg


本当は見上げているはずなのに、空の上にいるみたい。

ボツ写真だけど、割と気に入っています。
[PR]

by tobisky | 2009-01-15 22:02 | ぼやき
2009年 01月 15日

努力の光

棒にアルミホイールを巻きつけて、ひたすら火の上で、卵、小麦粉、砂糖・・・etcの混ぜ物を
回しながら塗っていく。(塗っていくという表現でいいのか??)
ちょと焦げるまで次の種は塗れないので、ほんと気の遠くなる作業(笑)

でも、こうやってバームクーヘンって出来ていたんだ!とか、お店のあんなでかいのは何時間
かかってんだ?とバームクーヘンの神秘と偉大さと奥深さに改めて気づきました。(おおげさ?)

焚き火なので、途中、灰もくっつきながら完成しました。

b0130773_0214152.jpg


味は専門店には敵わないけど、自分たちが作ったバームクーヘンは光っていましたよ!

まさに努力の光ね(笑)
b0130773_0311469.jpg

[PR]

by tobisky | 2009-01-15 00:30 | たべもの
2009年 01月 12日

男心、女心

b0130773_3102129.jpg


男心
「こんな絶景な場所で、自分のバイクをかっこよく撮りたいなぁ!どう撮ろう?」

女心
「なんでアタシがヘルメットを・・・、アタシとバイク、どっちが大事なの?」

男心
「ヤバ!顔が不機嫌だ・・・ここらで機嫌取り」

女心
「なんでバイクと一緒・・・?」

男心
「これでちょっとは機嫌よくなったかな?」

女心
「ちょっと違う・・・」

彼女<バイクな関係。

でも、これでうまくいっている感じ。男にとっては最大の幸せだと思う。
[PR]

by tobisky | 2009-01-12 03:24 | ぼやき
2009年 01月 10日

舞台

b0130773_245240.jpg


カップルの小劇場。
[PR]

by tobisky | 2009-01-10 02:17 | ぼやき